ラッシングベルトの使い方について / How to use ratchet Straps

【四日坊主 / Yokkabose】
四日坊主・Yokkabose の戯言
このカテゴリ一覧を見る
0
コメントの投稿
ラッシングベルトの画像

 

新型コロナの影響でロジスティック業界に転職をした私ですが、最近、ラッシングベルトを使う機会があったので、少し触れたいと思います。

 

「ラッシングベルト」について

トラックの荷物を動かないように固定させるベルトを「ラッシングベルト」って日本では呼んでいましたが、英語では「Ratchet Lashing Belts」や「Ratchet Strap」などと呼ばれるようです。

ラッシングベルトは非常に便利な道具で、また、いろんなサイズがあります。軽トラの荷留めから大型トラックの荷留めまで、色々な荷物に合わせて使い分けられていると思います。

今日はそんな便利な「ラッシングベルト」の基本的な使い方を分かりやすく説明している英語の動画ですが、見つけましたのでご紹介します。大丈夫です、英語が理解できなくても映像を見ればラッシングベルトの使用方法は理解できる動画です。それに英語の勉強にも、簡単なプレゼンのサンプルにもなりますし、おすすめです。

今日はそんな便利な「ラッシングベルト」の基本的な使い方をすごく分かりやすく説明している動画を見つけましたのでご紹介します。英語のYoutube動画ですが、【大丈夫です、英語が理解できなくても映像を見ればラッシングベルトの使用方法は理解できる動画】です。それに「英語」と「簡単なプレゼン」の勉強にもなりますし、おすすめです。

また、この動画の中では、「ラッシングベルト」の使い方はもちろんですが、余った部分のベルト(索端・さくたん)をシンプルでスマートにまとめる方法も教えてくれています。動画の5:35あたりから余った部分のベルト(索端・さくたん)の処理の仕方を説明しています。

「ラッシングベルト」の使い方は知っている人は多いと思いますが、意外に索端(さくたん)の処理、を知らない人が多いのではないかと思います。簡単にきれいに索端(さくたん)をまとめる方法を教えてくれています。すぐに使えるテクニックですので目から鱗だと思いますよ。

「百聞は一見に如かず!!」とにかく動画を見てみてください!どうぞ〜!

 

「ラッシングベルト」の使い方の動画のご紹介(余った部分のベルトの処理方法は必見です!!)

 

【英語がわからなくても理解できます。大丈夫です、動画で見ればわかります。】

 

動画どうでしたか? ラッシングベルトの使い方がわかっている人は、動画の後半の余った部分のベルト(索端さくたん)のまとめ方は、なるほどって感じだったのではないでしょうか? 私はこの方法を知らなかったので「おっ使える!」と思ったので「いいね」ボタンを思わず押しました。

また、ベルトの使用後の片付け方法も真似できそうなのでやって見たいと思います。

ちょっとした事ですが、知ってるとスマートに見えますし、作業もしやすいし、より安全にお仕事ができると思いましたので動画の紹介をして見ました。

軽い荷物ならロープで「アメリカン結び」をすれば用が足りる事もあるとは思いますが、ラッシングベルトは非常に便利なツールです。基本的な使い方を知っておく事は無駄ではないと思います。

それではまた別の記事で!
(^ ^)

 

この記事が良かったと思われる方は下にある「SNSボタン」から拡散シェアを!!
このブログが気になる方はページ一番したの「ベルマーク」の「登録ボタン(Subscribe)」から登録を!!
この記事の感想などは下記のコメント欄からお願いしま〜す。
m(_ _)m

コメント 0

There are no comments yet.
四日坊主・Yokkabose の戯言

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK