カテゴリ:ブログ基礎知識

記事一覧
  • ブログ記事のカテゴリ分けで悩んだ時に参考になり事。

      ブログを初めて最初の頃は書いた記事のカテゴリ分けに悩む事ありませんか?僕はあります。   そんな時に参考になる材料があります。   答えから言います。   人気ブログランキングのサイトの中のカテゴリ一覧表をみる事をおすすめします。いろんなジャンルのブログをカテゴリ分けしてあるサイトなのでそのサイトのカテゴリの抽象度の高い部分をみる事によってアイデアもらえると私は思うから...

    2020/01/13

    ブログ基礎知識

  • 【2020年】アクセス解析ツール おすすめ!!無料・有料・広告あり・なし・制限含めて選んだ結果!初心者&中級向け

      2020年あけましておめでとうございます。   この記事では2020年の私のおすすめするアクセス解析ツールをご紹介したいと思います。 私は専門家ではありませんので、飽くまでも私の好みになっております。   今回、私がアクセス解析ツールを選んだ基準は、   シンプルで解析データが見やすい事 広告が表示されないか、出来るだけ小さく表示される事 管理費が無料、もしくは安い事 解析ペ...

    2020/01/03

    ブログ基礎知識

  • 【カエテングラフ- FC2ブログ版】抜粋文の文字数の変更について

      今回はカエテングラフ・FC2・体験版の記事一覧ページのそれぞれの記事の抜粋文の文字数の変更を行ってみようと思います。体験版のデフォルトでは35文字に設定されてあるようです。35文字では少し寂しい気がしたので今回は125文字へ変更してみたいと思います。   このブログのテンプレートは「カエテングラフ・FC2ブログ版」の体験版を使用しています。見た目はワードプレス版カエテングラフと全くといってい...

    2019/12/25

    ブログ基礎知識

  • このブログへの設定や記事を描く際のHTMLなどなどの備忘録記事です。あくまでも自分流です。

      ここではこのブログ(FC2ブログ+Kaeten Graph)に設定している事をメモとして残しておこうと思います。あくまでも俺流ですので悪しからず。   FC2ブログへアップロードする画像の推奨サイズは?   2019年12月の時点ではアップロードする画像サイズは 1200px   FC2ブログの現在の仕様では、サムネイル画像=OGP画像   【サムネイル】=記事の看板となる画像でトップページや新着記事リスト...

    2019/12/24

    ブログ基礎知識

ブログ記事のカテゴリ分けで悩んだ時に参考になり事。

ブログ基礎知識
色違いの液体の入ったワイングラス達

 

ブログを初めて最初の頃は書いた記事のカテゴリ分けに悩む事ありませんか?僕はあります。

 

そんな時に参考になる材料があります。

 

答えから言います。

 

人気ブログランキングのサイトの中のカテゴリ一覧表をみる事をおすすめします。いろんなジャンルのブログをカテゴリ分けしてあるサイトなのでそのサイトのカテゴリの抽象度の高い部分をみる事によってアイデアもらえると私は思うからです。

 

説明するよりもみていただいた方が早いと思いますので見てみてください。

 

 

 

【2020年】アクセス解析ツール おすすめ!!無料・有料・広告あり・なし・制限含めて選んだ結果!初心者&中級向け

ブログ基礎知識
何かを解析したデータがパソコンに表示された画像

 

2020年あけましておめでとうございます。

 

この記事では2020年の私のおすすめするアクセス解析ツールをご紹介したいと思います。 私は専門家ではありませんので、飽くまでも私の好みになっております。

 

今回、私がアクセス解析ツールを選んだ基準は、

 

  1. シンプルで解析データが見やすい事
  2. 広告が表示されないか、出来るだけ小さく表示される事
  3. 管理費が無料、もしくは安い事
  4. 解析ページ数に制限が無い事    
  5. タグの設置場所の信用性の高い情報がある事

 

以上が今回私がアクセス解析ツールに求めた条件でした。

 

ブログ管理にコストをあまりかけたくないので、無料の物を何種類か使ってきたのですが今回の解析ツールはシンプルですが最低限のデータはチェックできそうですし、無料でしかも広告がほとんど表示されないようです。

 

結果から発表します。

 

私の2020年のおすすめ解析ツールは「アクセス解析研究所」の解析ツールです。 シンプルなインターフェース、広告が小さい、しかも無料です。

 

Google Anlyticsも無料で多機能で有名ではありますが、私には使いづらく解析データを眺めてもしっくりきません。その点では去年使っていた忍者アナリティクスは非常に使いやすく、データも目で見て理解しやすいデザインでした。

 

ただ、無料版を使っていたのでスマホでオーバーレイ広告が表示されてしまうので有料版に変えようか迷っていました。そんな時にアクセス解析研究所の解析ツールを見つけ、無料で広告が小さいのならこれしかないという事で導入しました。

 

まだ設置して間もないので、そのうち使って見たレビュー記事も書きたいと思います。スマホユーザーの使い勝手を考えるとどうしても大きな広告は表示させたくないので、今回はこの選択に至りました。

 

グーグルアナリティクスに私が慣れればいいだけの話なのですが。。。。

 

 

おすすめ
1位
無料で広告はほとんど無いに等しい、各ブログサービス向けのタグ設置マニュアル有り、今のところ文句無し!!

 

 

おすすめ
2位
無料版はオーバーレイ広告があるので有料版がおすすめ。一年で¥3790=月約¥315でリーズナブル!解析データも見やすい!おすすめ!忍者シリーズで忍者アクセス解析という解析ツールもある。こちらは無料で広告小さめだが100ページまでの解析。

 

 

おすすめ
3位
こちらはGoogleのサービスで多分上級者向き!高機能でしかも無料!初心者には難しそう。

 

 

おすすめ
4位
こちらはFC2のサービスで初心者向き。無料。ページ数制限あり。広告あり。

 

以上が2020年の1月の時点で私がおすすめする解析ツールになります。解析ツールが見やすいとブログ記事を増やしていくモチベーションにも繋がると思います。ブログ初心者はシンプルで見やすいものがおすすめですよ。

(^o^)/

 

【カエテングラフ- FC2ブログ版】抜粋文の文字数の変更について

ブログ基礎知識
1912250409-記事一覧ページのそれぞれの記事の抜粋文の文字数が35文字設定の画面の画像

 

今回はカエテングラフ・FC2・体験版の記事一覧ページのそれぞれの記事の抜粋文の文字数の変更を行ってみようと思います。体験版のデフォルトでは35文字に設定されてあるようです。35文字では少し寂しい気がしたので今回は125文字へ変更してみたいと思います。

 

このブログのテンプレートは「カエテングラフ・FC2ブログ版」の体験版を使用しています。見た目はワードプレス版カエテングラフと全くといっていいほど同じです。非常に気に入っています。

 

【カエテン・グラフ】 抜粋文の文字数の調整の仕方

 

ブログ管理画面から→テンプレートの設定→HTML編集の画面から「記事一覧抜粋文字数」を見つけてください。

 

FC2ブログの管理画面のテンプレート設定のHTMLの抜粋文の文字数設定箇所の画像

 

以下のコードの 35 を 125 へ変更すると35文字から125文字へ変換されます。

/*記事一覧抜粋文字数*/var klcut='35';

 

/*記事一覧抜粋文字数*/var klcut='125';

 

以下が125文字へ変更後のこのブログの画像です。このぐらいが私的には良いです。

 

テンプレートのhtml設定画面にて抜粋文の文字数を125文字へ変更した場合の画像

 

以上が抜粋文の文字数変更の方法でした。 (^ ^)

このブログへの設定や記事を描く際のHTMLなどなどの備忘録記事です。あくまでも自分流です。

ブログ基礎知識

 

ここではこのブログ(FC2ブログ+Kaeten Graph)に設定している事をメモとして残しておこうと思います。あくまでも俺流ですので悪しからず。

 

FC2ブログへアップロードする画像の推奨サイズは?

 

2019年12月の時点ではアップロードする画像サイズは 1200px

 

FC2ブログの現在の仕様では、サムネイル画像=OGP画像

 

【サムネイル】=記事の看板となる画像でトップページや新着記事リストなどに使われる画像。

【OGP画像】= SNSで記事をシェアした時に看板となる画像

 

FC2ブログのサムネイルサイズ推奨例

 

Fc2ブログで画像をアップロードする際にサムネイルのサイズを設定できるのですが、サイズをどのくらいにしていいか素人にはわかりません。ですが、FC2ブログに非常に詳しい方の例を参考に 横幅640px、縦幅999px に設定しておこうと思います。縦幅が999pxなのは横幅を基準に画像を調整するので縦幅は限界幅のマックスの数値にしてあります。

 

Lazyloadを使ってみる【上級編】

検討編、初級編、中級編を経て最終の上級編です。 私が制作したテンプレートを利用していることを前提とした記事内容です。 検討編では「Lazyloadingを導入するかしないかの判断」 初級編では「テンプレートに導入済みのLazyloadingを個別記事でも利用する方法」 中級編では「関連記事リストと新着記事リストにも適用する方法」 を説明しました。 今回の上級編では html5 picture要素の使い方とLazyloading用ブログカー...